内転筋と臀筋を使っているかも!?-43日目

ウォーキング43日目

足を前に出すときに、太ももの内側同士がぶつかるような位置を通って足を前に出す歩きかたを、昨日はじめて意識してやってみた。

そうやって歩けると、内転筋(骨盤前側と大腿骨をつなぐ筋肉)と臀筋(お尻の筋肉)を使うことができるらしい。

昨日はなんだかよくわからずに歩いたけど、歩いているうちに段々と使っている筋肉がどこなのかがわかるようになってきた、かも。

スポンサーリンク

今日のポイント

足を前に出すとき、振り出す足のモモがもう片方のモモにぶつかるように意識して歩く。

脚を前に出すとき、身体の外側を通って脚が振り出されてしまうと、振り出した脚の勢いで重心がぶれやすくなってしまう。その上、適正な筋群が使えない...

自分の足によ~く注意を向けて歩いていると、たしかに、内転筋(骨盤前側と大腿骨をつなぐ筋肉)のあたりの太ももの内側と、臀筋(お尻の筋肉)を使っているな~ってわかってきた。

今までほとんど使ったことがなくて、気を抜いていた筋肉たちが急に働かされているみたい。

ちょっとした緊張状態で、モモの内側とお尻にずっと力が入っている。
これさ~、きっとヒップアップするぞ!!

めちゃヤル気出てきたー!
目指すぞ、美尻~!!

でも、気を抜くとすぐに惰性で歩き始めちゃう。
毎日気をつけて、フォームを定着させないとな。

今日の記録

ウォーキングルート43日目の高度と速度

(Google Fitアプリの画面より。緑色が高度で、ピンクの線が速度)

夕方から雨の予報。

Yahoo天気で雨雲の予想を見てみたら、雨はすぐそこまで来ている模様。
もしかしたら、もうすでに降り出しているかもと思いながら、ウォームアップもそこそこに歩き出した。

こうやって焦っているときは、いきなりハイペースになる。
しかも、急に気温の低い外へ飛び出しているんだから、きっと血圧上がってるな~こりゃ。

そんなに急ぐことでもないんだから、ゆっくりやればいいのにね~。アタシ…。

最後は、やっぱり降られました。

■ウォーキング43日目
 計測時間:39分43秒
 距離:4.23km
 歩数:4,913
 平均ペース:9分25秒 / km

■ウォーキング開始時のアメダス観測値
 降水:0.0mm
 日照:0分(60分単位の観測)
 気温:9.9℃
 湿度:65%
 風況:北西の風 1.5m/s

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ランキング
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ