日経おとなのOFF『「歩く」の大正解』で、めちゃ歩きたくなった!

先日、東京丸の内の丸善をうろついていたら、雑誌のコーナーで「日経おとなのOFF 2017年 10 月号」が目に留まった。10月号は『「歩く」の大正解』

もう、このところずっと毎日歩いているけど、最近は、ちょっとした歩き方の違いで体の状態がずいぶんと違うことを実感しているから、「歩く」ことにはすごく興味がある。

体力を取り戻したくて、毎日歩こうと心がけ始めたのは、今から1年半くらい前の去年の3月ころ。 そのときの私は、抗がん剤のパクリタキセルが...

で、
パラパラとページをめくって立ち読みしていたら…、

アタシ、全然ナッテない。

せっかく毎日、歩くことに時間をかけているのに、なんだかもったいない気がしてきた。
そんで、めちゃちゃんと歩きたくなってきた。

雑誌なんて、どこでだって買えるし、A4版は大きくて荷物になるかとも思ったけど、買っちゃった。

その中の記事をちょっとだけ紹介。

スポンサーリンク

1日8000歩、うち20分の速歩き

以前はよく「1日1万歩」って言ってたけど、そんなに歩数ばかりに注目しなくていいってことが、最近は言われてるんだって。

私が普段、スマホで歩数を計っていると、だいたい10分で1000歩くらい歩いてる。
だから、8000歩を歩くなら約80分。

そのうちの20分ぶん位を、速歩きしましょうっていうことなんだろうけど。
20分の速歩きって、どんな感じなんだろ。
想像すると、、、結構たいへんそうだな~。

今でさえ、
一応、毎日の目標は8000歩なんだけど、6000歩程度って日も多いしな…。

インターバル速歩

ゆっくり歩きと速歩きを、それぞれ3分ずつ歩いて、これを5回繰り返す。

そうすると
(ゆっくり3分 + 速歩き3分)×5回
で、全部で30分。

だから、トータルは30分だけど、
そのうちの半分は速歩きというわけ。

これなら、短時間でのメリハリがついて頑張れそう。
それに、いい感じに息も上がって、スポーツした感も出そうな気がする。

体の動かし方、その他いろいろ

他にも、足や体全体をどんな風に動かすといいかとか、坂道とか階段はどう歩くといいとか、

水中ウォークやノルディックウォーク、山の歩き方、靴の選び方などなど盛りだくさん。

「足の機能を取り戻すストレッチ」は、見開き2ページ分だけの記事だけど、
この「足の機能を取り戻す」っていう見出しに、私の関心のアンテナがピンッと立った。

そうそう!
私、自分の足の機能を取り戻したいんです。

なので、この記事のイラストの通りに、アキレス腱のストレッチをやろうとしたんだけど、、、

あらま、
その前に、まだまだ足首が硬くて、そのイラストの体勢ができません…。

うー、アタシ、
まずはそこですか…、
がんばります。。。

絶景の道、歩いてみたい

盛りだくさんの歩き方の話を読み終わったら、もう歩く気マンマン!

で、次のページをめくったら、
きれいな海辺とか山とか、絶景のウォーキングコースの写真がドーン。

いや~こりゃもう、歩かずになんていられませんよ。
これからは気候も涼しくなるし、マジ、歩くぞ。

まずは、最初の目標は、抗がん剤前のレベルまで足の機能を取り戻す。
そのあとは、、、
日本橋から、東海道でも歩きますか…。


Amazonでは「なか見!検索」ができます。
内容紹介でも、目次が見れます。

みんな~、あるこーよー!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ランキング
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ