めまいにウォーキングは荒療治!?

めまいが気になって、またひどくなるんじゃないかと思うと、あんまり動き回りたくはないのだけど、
何もせずにただじっと家にいて、ラジオを聴きながら何か食べてるぐらいしかすることがないなんて、なんかつまらなくて落ち着かなくて…。

おとといのお昼。いつも通り自宅でご飯を食べた後、食器を片付けようとトレーを持って立ち上がると、なんだか足元がフワフワした。何だコレ。めまい??めまいがしてる。最近立ちくらみがひどいなって、ちょっと思ってたけど、めまいは初めて。すぐにおさまる

かといって、
文字を読んだり書いたりするのは、長時間できなくて…。

それに、じっとしていると
ホットフラッシュが襲ってくるのがはっきりと感じられて、すごくいやなんだ。

うーん、どうしようかな~って、手持ち無沙汰してたけど、何もしていないことが退屈になるくらいなら、私元気じゃん???

スポンサーリンク

ちょっと歩くか、のつもりが…

今日は、台風18号の影響で、東京地方も朝から雨なんだけど、少し近所を散歩することにした。

持ち物は、小銭とタオル。
そして、スマホと傘。

雨だから、ちょっとしたブラブラの散歩のつもりで外に出たけど、ちょっと歩き出したら、日経おとなのOFF 2017年 10 月号で出ていた、「インターバル速歩」のことを思い出した。

先日、東京丸の内の丸善をうろついていたら、雑誌のコーナーで「日経おとなのOFF 2017年 10 月号」が目に留まった。10月号は『「歩く」の大正解』もう、このところずっと毎日歩いているけど、最近は、ちょっとした歩き方の違いで体の状態がずい

そうだ、インターバル速歩やってみよう!

インターバル速歩は、
3分速歩きして、その後3分ゆっくり歩きをするっていうのを、5回繰り返して、トータルで30分歩くって言うヤツ。

めまいが起きる前、このインターバル速歩をする時のために「インターバルタイマー」って言うのも google play からダウンロードして準備してあるもんね。

インターバルタイマーって言う存在は、今まで知らなかったのだけど、
コレは、今回のインターバル速歩みたいに、
「○○分間~~をして、□□分間……をする、を×回繰り返す」っていうのを測ってくれる時計をインターバルタイマーって言うらしい。

傘とスマホを手にインターバル速歩

インターバルタイマーをスタートすると、ピッ、ピッ、ピッ、ピーの音を合図に、カウントダウン。

おっっっ!
そうか、スタートしたら速歩きするのね!
って、当たり前…。

心の準備ができてなかったよ~。

歩き始めたけど、このスピードが速いのかいつも通りのスピードなのか、よくわからないまま歩き出してる。

なんか、いきなりベルトコンベアに乗せられた感じ。

なんだかわからないまま歩いていたら、3分経って、またピッピッピッピーの音で知らせてくれた。

ちょっと一息つきながら、REST NOW…の3分間。

そして3分経つと、またピッピッピッピーで速歩き再開。

2セット目は、1セット目より体が動くことに慣れてきたみたい。

よしよし!
気持ちも乗ってきたぞ!
その代わり、足元はもうびしょびしょ。

インターバル速歩、5セット完歩

はじめてのインターバル速歩終了~

歩き始めは、少し寒いくらいだったけど、終わる頃には汗かいてる。
めまいも大丈夫。

やっぱり、体を動かす方が気持ちいいね。

なんていうか…、
最近ようやく足が軽くなって、動くようになって、ずんずんサクサク歩けるのが、楽しくて嬉しくてしょうがない。

例えて言うなら、
鉄棒で逆上がりがやっとできるようになった子供が、逆上がりがめちゃ楽しくなって、学校の休み時間になるたびに、逆上がりしに鉄棒まで走っていっちゃう、そんな感じ。

まっ、
私はいまだかつて、逆上がりができたことはないんだけどね…。

どうかこのまま、めまいが酷くなりませんように。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ランキング
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ