ロコモティブシンドローム:私って、ロコモ度1だ!

昨日、今日と、NHK Eテレの番組「きょうの健康」は、敬老の日特集。

「敬老の日」ってのは、ちょっと横に置いといて、
その内容の、ロコモティブシンドロームっていうのが気になって、チャンネルを合わせた。

スポンサーリンク

ロコモティブシンドロームとは

日本語にすると、運動器症候群。
略して、ロコモ。

要するに、運動器に障害が出て、立ったり歩いたりする機能が低下してしまう状態をいうそうな。

そうそう!
先月、ジャパンキャンサーフォーラム2017に行ったとき、私の聞いた「がんのリハビリ」のセミナーでも、ロコモティブシンドロームのことが取り上げられていたんだ。

そのときの先生の話を聞いて、

私、ロコモっぽいぞ。

って思って、かなりドキッとした。

8月19日(土)、20(日)開催されているジャパンキャンサーフォーラムに行ってきた。この2日間とも、セミナー形式や個別相談形式のプログラムが盛りだくさん。展示ブースの出展団体も36団体もある。会場に着いたのは、19日夕方の3時ころ。入ってす

ロコモ度テスト:立ち上がりテスト

「きょうの健康」では、どの程度の下肢筋力があるのかを測るテストを実際にやっていた。

両脚で立つ

  1. 高さ20cmの台に、浅く腰をかける。
  2. 腕は胸の前で組む。
  3. 両脚を肩幅くらいに広げて、かかとは台に近づける。
  4. そのまま、反動をつけずに立ち上がる。
  5. そして、3秒静止。

片脚で立つ

  1. 高さ40cmの台(またはイス)に、浅く腰をかける。
  2. 腕は胸の前で組む。
  3. かかとは台に近づけて、どちらか片脚を少しあげる。
  4. そのまま、反動をつけずに立ち上がる。
  5. そして、3秒静止。

ロコモ度判定

片脚立ちができなければ、ロコモ度1。
両脚立ちができなければ、ロコモ度2。

ロコモ度1

立つ、歩くの機能の低下が始まっている。
ロコモーショントレーニングなどの運動をしましょう。
たんぱく質とカルシウムを含むバランスの良い食事をしましょう。

ロコモ度2

立つ、歩くの機能の低下が進行している。
自立して生活できなくなるリスクが高くなっている。

アタシ、ロコモ度1

即、自分でもやってみた。

両脚立ちはクリア。
片脚立ちは、ムリムリ。
全然できない。

というわけで、ロコモ度1、決定。

でしょうね…。
だと思いました~~~。

でも…、
実は両脚立ちもヤバイかと思ったけど、そこは立ち上がれたので、ホッと一安心。
少し前だったら、できなかっただろうな。

ロコモ予防

「きょうの健康」のロコモティブシンドロームのお話は、昨日と今日の2日間。
2日目の今日は、予防のための運動と食事のお話。

今夜も忘れずに見なくっちゃ!
再放送もあるけどね…。

きょうの健康 NHK Eテレ
 午後8:30 – 8:45
 午後1:35 – 1:50(前週の再放送)

テキストはこちら。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ランキング
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ