都心脱出計画:大きな虹に感激

ふと気づいたら、空に虹が出てた。

すごく大きい。
しかも色がはっきりしてて、7色数えられそうだ。

「うわー! 虹だ~~!! きれぇ~~」

って、感激してたら
ここは「虹の島」って言うくらい、しょっちゅう虹が出るらしくて
地元の人は、
「あん? にじ?」

みたいな程度らしい。
ふーん、そんなもんか。

よく見ると、虹と一緒に、降っている雨粒までも見える。

小学校のとき、ホースから水を噴き上げさせて、びしょぬれになりながら虹を作って遊んだ、あの当時の歓声を思い出した。
水がもったいない、って、大人に怒られたっけ…。

今の小学生も、そんなことして遊ぶんだろうか。

虹のほうへ車を走らせたら、
5分ほど走ったところから、路面が雨で濡れていた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ランキング
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ