都心脱出計画:そろそろ戻ろうか

環境が変わったら、何かしらやる気も出てくるかと思ったけど、別に何ら変わらない。

体調も、ココへ来る前とそれほど変わらず。

毎日、時間を気にすることもなく、気ままに過ごしている。

何かしたいような、
何にもしたくないような…

いや、

何にもしたくないような、
何にもしたくないような…

こんな穀潰し生活も、そろそろ2週間。
ちょっとホームシックかな、なんてね。

ホームシックって言ったって、待っているのは、いつものあの部屋だけだけど。
だけどやっぱり、馴染んだ部屋とか、いつもの散歩道とか恋しくなっちゃったりしてさ。

それに、郵便物を「局留め」にして来なかったから、郵便受けがいっぱいになっちゃってるんじゃないかと、気になり始めてもいる。

たぶん、いらないチラシがほとんどだろうけど、
今月は、生命保険会社から、医療保険の手続き書類が届くはず。

ちょうど来月で、乳がんの手術から3年経つので、それ関連の書類。
この書類がどっか行っちゃうと、ちょっと面倒。

で、だんだん帰ろうかと思ったら、東京の最高気温が34度とか言うのを見て、またちょっと先延ばし。
そんなことをしている。

どうしようかな~
どうしようかな~

そんな言葉を、心の中で繰り返す。

いったい「何」を「どうする」のか。
言っている自分でもよくわかってなくて、頭の中は、ただただ、ぐるぐるモヤの中。

でもね~、
先へ延ばしたところで、夏はこれからなんだから、暑いのはあと1か月半は続くのですよ。

仕方ないので、ひとまずやっぱり明日戻ることにする。
来たくなったら、また来りゃいいじゃん。

って、思ったら、

一緒に浜遊びしたお隣りのママが、

「え~、帰っちゃうの~~?
今週末はお祭りだから、それまでいればいいのに~~」

なんて言ってくれる。

大物演歌歌手のステージもあるらしいぞ。
しかも、ダーター。

え~、そうなの~~?
誰がくるのぉ~~??

どうしようかな~

テレビのニュースでは、今日の東京は雹が降って、夕方はとてつもなく蒸しているらしい。
あーあ、どうしようかな~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ランキング
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ