インターバル速歩6日目:重心移動

今朝の東京地方、天候は 晴れ。
たまに雲も出てるかも。

日曜日の朝、
いつも通りの準備運動をして、出発だよ~。

スポンサーリンク

今日のメニュー

6日目の今日も、前回と同様に、
(3分速歩・3分ゆっくり)を8セット。

昨日から、右の足首あたりがちょっと痛いので、今日はあまり飛ばさずに丁寧に歩く。

なので、インターバルタイマーをセットする意味はあんまりないかも。

今日のウォーキングのポイント

今日のポイントは、重心移動。

インターバル速歩3日目の記事で、ちょっとやってみていたことだけど、このときのポイントの一つだった「重心移動」ができていないような気が、ちょっとしてた。

今日の東京地方、午前中の天候は 晴れ。昨日に引き続いて、またしても快晴。そして、微風。陽射しも強くて暑い。でもね、もちろん今日も歩きますよ。今日のメニュー3日目の今日は、(3分速歩・3分ゆっくり)を6セット。昨日は、暑い中での7セットを歩い

たぶん、昨日から右足首が痛いのも、そのせいなんじゃなかろうか…。

ふだん、適当に歩いているときは別になんということもないんだけど、最近の力の入った歩きっぷりじゃ、ちょっと負担が大きいんだと思うんだ。

なので今日は、右足の動かし方を観察しながら歩いてみることに。

参考にするのは、日経おとなのOFF 2017年 10 月号 のP.23。

正しい重心移動は、かかと→外側→母趾球

「母趾球」は、足裏の、親指の付け根の下辺りにある、少し盛り上がっている場所のこと。

でも、
こういう体重移動は一瞬のことで、自分がどんな風にして歩いているかなんて、意識するのは難しい。
というわけで、

足裏全体で、地面をしっかり踏むよう意識するといいでしょう

ということみたい。

はいっ。

確かに、どうなっているか把握しようとすると、
ぬき足さし足、みたいにギコチなくなっちゃうよ…。

でも、自分の右足の運びに少し意識をしてみると…

はは~ん…
クセがちょっとわかって来たぞ。
右足の重心は、かかとから足裏の外側を通って、中指のした辺りに抜けてるみたい。

で、
右足の着地する位置は、左に比べて、からだの中心に近い。

こりゃやばいね。
そのうちに、足首だけじゃなくて膝も悪くしちゃいそうだ。
まずいまずい…

なので、足の着地位置も気にしながら、地面を足の裏全体で掴むように歩いてみた。

いや~~
今日は、気疲れしたウォーキングだったな~~。

明日もがんばろっと。

今日の記録

インターバルウォーキング 6日目
 [3分速歩・3分ゆっくり]×8セット
 
 計測時間:55分42秒
 距離:5.22km
 歩数:6,503
 平均ペース:10分40秒 / km

 気温:20℃
 湿度:81%
 風況:無風


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ランキング
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ