すべてはホルモン療法のせいだったんだ!

このところの不調は、やっぱりホルモン剤のせいなんだろうと、ほぼ確信を持った。

息苦しさはかなり改善しているけど、そのかわり、頻繁に心臓がドキドキする。
ホットフラッシュも、すごく頻繁。

更年期症状についてちょっと調べてみたら、不安感とかイライラも出てくるってあった。
でも、その記事を読みながら、
「この記事は、たぶん、ホットフラッシュが来るの前のあのイヤな感じのことを、言っているんだろうな」って察しをつけながら読み進む感じ。
って、へんな言い方だけど…、
おそらくは、更年期症状を実際に経験していない人が、更年期症状について書いているんだろうなっていう印象を、その記事から受けたもので。

言ってみれば、男に生理痛の辛さの記事は書けないだろうからね…。

、、、
こうやって、コレを書いている間にも、妙な不安感とホットフラッシュがやってくる。

昨日は、朝起きたときにワケもなくイライラしていたんだけど、それも、女性ホルモンが減少したための、更年期症状なのかな。

私は、ホルモン感受性が高いから、女性ホルモンの減少は嬉しいことかもしれないけど、コレ、しんどいや。

ホルモン剤なんて、忘れずに飲んでりゃそれでいいもんだと思ってのに、こんな風になっちゃうのか…。
ホットフラッシュだって、「ちょっと暑くなるのね、ハイハイ」なんて感じで軽く考えてたし、完全にナメテました。
ごめんなさい。

最近は気温も湿度も上がってきてるから、そのせいで、なお更ひどくなってきてるのかな、とも思うけど。
去年の夏、ひどかったもんな。

どこか涼しいところに、逃亡したい。。。

やりたいと思っていることが沢山あるのにな。
悪魔に羽交い絞めされてる気分。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ランキング
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ