ヒルドイドを保険適用から外さないで!

処方薬ヒルドイド

放射線治療後のケアに、私も病院で処方してもらっている医薬品のヒルドイド。

このヒルドイドが保険適用じゃなくなるっていう話が出ていて、世間がちょっと騒がしい。

その理由は、
皮膚科に行って、ちょっとした乾燥を理由にヒルドイドを処方してもらって、化粧品代わりに使っている人がすごく多いんだそうで、

そんな不適正な使い方が横行されるなら、保険の適用から外しますよ、っていうことになっているんだとか。

スポンサーリンク

ニュースで話題に

ニュースサイトに、その記事を見つけました。

医薬品「ヒルドイド」美容使用で医療費増大
(日テレNEWS24 2017年11月3日 19:33)

高級美容クリームより処方薬 医療費増、乏しい危機感
(朝日新聞DIGITAL 2017年8月31日05時14分)

ヒルドイドを美容目的で使っている人が多いっていう話は、あちこちから聞いていたけど、
国の負担する医療費に影響が出るほどの事態になっているとは、唖然。

たしかに、
ヒルドイドを使っていない人でも、この名前を知っている女の人はすごく多くて、その知名度の高さに不思議な違和感を持っていたのだけど…。

ヒルドイドって顔に塗るの??

ヒルドイド容器の裏

以前、私が通う病院でのお医者さんに、
「ヒルドイドは顔には塗らないよ」って言われたんですよね。

理由は、容器の裏の注意書きにもあるけれど、目に入っちゃマズいから。

なのに、化粧品として顔に塗るっていうのが、私は不思議でならないのだけど…。

乳がん患者会も国に要望を提出

ヒルドイドは、アトピー患者さんが使っているイメージが強いけど、放射線治療を受けたがん患者にも多く処方されていて、私もその一人。

夏は暑い。 今年もやっぱり暑い。 お風呂もシャワーで済ませてしまう毎日だけど、それでもお風呂上がりは汗だくになってしまう。 な...

放射線を当てた皮膚は、汗も出ないし、皮脂も分泌されないので常にサラサラでカサカサ。

そのまま放っておくと、皮膚炎や皮脂欠乏症になってしまう。

なので、高い保湿性のあるヒルドイドはよく処方されているお薬みたい。

乳がんの患者会でも、このヒルドイドを従来通りに使えるように、国に要望書を出したというのもニュースになってるんです。

医療用保湿剤「保険外さないで」乳がん患者会が国に要望
(産経ニュース 2017.11.20 19:05)

ヒルドイドと同じ成分の市販薬ありますよ

もし、皮膚疾患ってわけじゃないけど、ヒルドイドをどーーーしても使いたいっていう方は、市販薬を買って欲しい。
第2類医薬品あるいは一般用医薬品などとして、各社から色々でてますよ。

ヒルドイドで使われているのは、ヘパリン類似物質。
この成分が、1g中3.0mg(パーセンテージで言うなら0.3%)

今はこんな問題もあってか、ヒルドイドと似た市販薬を特集して紹介しているサイトもたくさんあります…。

でも、あくまでもお薬ですから、副作用もあることは忘れずにお使いくださいませ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ランキング
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ