採血と頭部MRIの検査

昨日予約した脳神経内科へ。

脳梗塞じゃないと思うけど、とりあえず行ってみる。

それによっちゃ、明日からの連休の予定も考えなくっちゃいけないし。

スポンサーリンク

後頭神経痛って始めて聞いたよ

今日は、耳の痒みは治まって、触った感覚の鈍さもなくなった感じ。
そういう昨日までの症状は治まってきたけど、その代わりに耳の後ろ側が痛い。

診察の結果、後頭神経痛っていう診断が出た。

ふ~ん、そういう神経痛があるのか…。
そういえば、ずっと以前からたまにピリピリする妙な痛さを感じることはあったよな、とちょっと納得。

でも、
乳がんの既往があって脳への転移も気になるので、念のために頭部MRIをとることに。

その他にも、採血して心電図もとる。

しかしまー、このクリニックの看護師さんの採血が下手で痛かったこと…。
しかも、ベッドに寝かされてグーパーグーパー、腕を叩かれひねられ、時間がかかること かかること…

私の右腕の血管は、今まで乳がん治療での採血やら抗がん剤の投薬やらで、ぺちゃんこらしい。

ふだん乳がんを診てもらっている大きな病院の採血センターでも、若い人からベテランさんに替わって採血することはあるけど、

それにしても、毎日専門に採血している採血センターって、経験豊富で百戦錬磨ってコトなんだなー、とつくづく思う。
ありがたや。

頭部MRIの予約は、即とれた。
今日の夕方。

お~~!!
ナイスタイミング!

頭部MRIは閉所恐怖症でもこわくない

頭部MRIをやるのは、今回で2度目。
一回目は、ホルモン治療開始後に乳がんの脳転移を疑ったとき。

そのときは問題なしだったんだけど、今回は転移の可能性は大きいかもなー、ってちょっと思う。

閉所恐怖症なので、MRIは気が重いけど、頭部なら全身が筒の奥まで入るわけじゃないから、少しは安心。

検査中に動かないように、ヘッドギアみたいなのを被せられるのがイヤだけど、「だいじょうぶ、だいじょうぶ」と呪文を唱えてたら、意外と楽勝で終了。

結果は採血と心電図の結果と一緒に、連休明けに聞きに行く。

なんともないといいな~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ランキング
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ