術後3年目検診はクリアしたけど…

先週の術後3年目検診で、マンモグラフィー・エコー・採血をした結果が出た。

マンモ、エコー、ともに問題なし。
採血の結果、腫瘍マーカーの上昇も見られず。

肝機能とか、ちょびちょびと、L、Hの値があるものの、それほど気にすることもない範囲らしく、先生は特に何も言ってなかった。
私も聞かなかったけど…、良かったのかな…。

っていうか、この病院の判定の基準値、ちょっとシビアな気がするんだよな。
がんを診るから、シビアにしてるのかな~。
だとしたら、基準値外れてLとかHとか出てたら、気にするべきだよな~・・・。

なんて、後からモヤモヤ。

モヤモヤするぐらいなら、そのときにすぐ聞けばいいのにね。
って、いつも思う。

スポンサーリンク

女性ホルモン値 エストラジオール

今回の採血では、E2の値も調べてた。
このE2が、いつも計って経過を見ている女性ホルモン、エストラジオール。

私としては、この値の結果がメインイベントで、今回の最大の関心事。
なのだけど、、、、

う~ん、残念ながら、たいして下がってないな。
まだ、現役っぽい値じゃん? コレ。

が~っかり。

もう、2年半もホルモン剤飲んでるのにな。

私は今、LH-RLアゴニストのリュープリンと、アロマターゼ阻害剤のエキセメスタンの2つを使ってる。
タモキシフェンがアレルギー出ちゃって使えなくなったから、こういう選択になってるんだけど…。

この2剤併用のやり方、もう一度考えてみる必要ないのかな。
もちろん、この、リュープリン + エキセメスタン のやり方は、その当時ちゃんとエビデンスもあるってことで、決めたんだけど…。

たしかその後に、この2剤の併用に別の見解が出てきてたような気がするんだ。

あ~あ、今回こそは、E2は下がっていると思っていたのにな…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ランキング
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ